Skip to content

奈良県のスポーツクラブ

スタッフのみなさんも燃やしま専科のTシャツを着て宣伝してくれました

今日は奈良県のスポーツクラブにお邪魔しています。

今日は天気にも恵まれ薄手で外出されている方もいました。

奈良県といえば、大仏や鹿を連想される方も多いと思いますが、

奈良県で初めてのプロ球技スポーツとは何でしょう?

サッカー?野球?

正解は、バスケットボールでした。

「バンビシャス奈良」という赤いユニホームを用いてるチームです。

バンビシャス奈良は日本バスケットリーグ(bjリーグ)に参加している

プロバスケットチームになります。

私も小学生の頃は周りより身長も大きくミニバスケットボールに所属していました。

あの小さなコートを動き回るのもスタミナが入りますし、汗もかなりでますね。

そんな汗をかいたりした時の水分補給に【燃やしま専科】はいかがでしょうか。

image

燃やしま専科には、クエン酸はもちろん、コラーゲン、オルニチン、ミネラル、グルコサミン、食物繊維、カルシウムなど27種類もの成分が入っています。
粉末になってますので、水やお湯に溶かして飲めます。

飲み物にする以外にも、ジャムに混ぜたりヨーグルトにかけたり、スムージーに混ぜたりといろいろな食べ方があります。

体にいい成分ばかり入っていますので、家族で飲んでみてはいかがでしょうか。

今日伺ったスポーツクラブさんでは、みなさん燃やしま専科のTシャツを着て宣伝してくれました。

お客様も愛用してくれてる方も多く、スタッフさんが声かけたりすると、燃やしま専科の会話になり味の話や飲み方で盛り上がってる一面も見れました。

そういう所を見てると嬉しく思います。

スタッフさんの手作りPOPなど素晴らしい環境でした。

image

奈良と言えば天理高校を私は思い浮かびます。

天理高校は甲子園の常連校ですね。白主体に紫の色が入ってるユニホームで胸には「天理」文字。

強く見えます。いや強いです。

来年は夏の甲子園に出場できるでしょうか。頑張って欲しいですね。

常連校だけにクエン酸粉末スポーツドリンク取りながり運動して欲しいですね。

Translate »
Scroll To Top