Skip to content

ティップ・クロスTOKYO池袋店

高級感溢れる雰囲気の良い池袋店さん

年明けて最初の週の金曜日は、東京都豊島区にあるティップ・クロス

TOKYO池袋店にて、クエン酸コラーゲン粉末飲料「燃やしま専科」

の試飲販売会の開催しました。

image

こちらの店舗の特徴は、とても高級感溢れる雰囲気の良いスポーツク

ラブさんですが、お客様とスタッフさんの仲が非常によく、良い意味

でアットホームなところが意外でした。

そんなお客様に、当商品の燃やしま専科をご案内させていただきました。

燃やしま専科とは、クエン酸コラーゲンを主体に、ビタミン、ミネラ

ルやカルシウム、ヒアルロン酸やオルニチンなど27種類の栄養が摂れ

る粉末タイプの飲料です。1袋500gの大容量対応で、500mlのペット

ボトルが50本分も作れる商品です。

栄養を不足しがちな不規則な生活を送られている方や、運動時のスポ

ーツドリンク代わりの水分補給としても使ってください。

image

キャンペーンは15日まで実施中です。

池袋店の皆様、今日はありがとうございました。

さて話題を変えて、豊島区池袋にある大学といえば、6大学の一つ、

立教大学ですね。読売ジャイアンツの終身名誉監督の出身校としても

有名です。その立教大学も所属する6大学野球の春季リーグ戦が4月開

幕。そこに向けて各大学の選手は身体を作っているといったところで

しょうか。昨年、秋の秋季リーグ戦の立教大学の成績は6勝7敗と負け

越しての4位。今年も選手が入れ替わりどのような戦いになるのか楽

しみです。

Translate »
Scroll To Top