Skip to content

イオン倉敷

イオンモール倉敷にて燃やしま専科の試飲会

今日は岡山県倉敷市に来ています。

初の岡山、初の倉敷。

天気も良く、とても新鮮な感じでワクワクします。

岡山県と言うと、私の中では、高校野球を思い浮かべます。

関西、岡山理大府、玉野 興南など、強豪校があるイメージです。

岡山県出身のプロ野球選手も多く輩出されています。

そんな岡山県倉敷市から、クエン酸粉末スポーツドリンクの

【燃やしま専科】の試飲会を行いにイオンモール倉敷に来ています。

image

【燃やしま専科】はクエン酸粉末スポーツドリンクとなっています。

クエン酸はもちろん、コラーゲンやオルニチン、ビタミンにカルシウムなど、

27種類もの豊富な成分が入っています。

運動時の時や、家にいる時の水分補給に最適です。

クエン酸と言うと、酸っぱいイメージがありますが、

【燃やしま専科】は飲みやすいクエン酸ドリンクとなっています。

image

岡山の方言に翻弄されました。

レッスン前に燃やしま専科の宣伝にスタジオに足を運んで、飲み物を配っていました。

私「クエン酸ドリンクの中では飲みやすくなっていますよ。」

お客様A「ほんま、飲みいいね」お客様B「じゃ」

私「ありがとうございます。は、はい?」

私はあまりにも「じゃ」という言葉に免疫がなかった為か、「じゃー」に聞こえ、

聞き返してしまいました。

その後も、ジムエリアにて、「じゃ」「じゃろ」「じゃった」など方言が飛び交ってました。

ちなみ、「じゃ」は同意の意味らしいです。

岡山の試飲会もよかじゃろ?

と、言われてる気分でした。次回もクエン酸粉末スポーツドリンクを岡山で販売したいなと思いました。

 

 

Translate »
Scroll To Top