【ダイエット日記Vol.10】アクエリアスが3本当たっちゃいました!

Vol.10

こんばんは、エナジークエスト伊藤です。
今日もやってきました。
土曜日恒例のダイエット結果発表です(泣)

昨日まで順調に体重が落ちていたのに、
今朝測ってみたら、0.5kgも増えてたー!
よりにもよって、報告日に増えるってどういうことーーー!(泣)

 

■今週のウォーキング結果■
7/28(土)6.7km・7/29(日)6.7km・7/30(月)8.5km
7/31(火)8.4km・8/1(水)10.4km・8/2(木)9.4km
8/3(金)11.6km

■結果報告■
※スタート時より(2018/5/29)※
体重 -6.3kg BMI -2.7

 

みなさん、お気づきでしょうか?
結果報告の項目が変わっていることを。

以前までは体脂肪率を明記していたんですが、
どうしても数値の変動が激しすぎて、
自分自身のモチベーションも激しく左右されてしまうので、
先週から体脂肪率ではなく、BMI(肥満度の指標)を
明記させていただいています。

 
■BMIとは?

「Body Mass Index(=体格指数)」の頭文字「B・M・I」をとったもので、
体重と身長のバランスをチェックして肥満度を判定する国際的な基準です。
以下の計算式から求められます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

体重と身長の関係から算出されるので、
体脂肪率のように、体内の水分量によって、
数値が左右されることはありません。
BMI値の標準値は「22」とされていて、
標準値の「22」に近いほど、さまざまな病気にかかるリスクが低いといわれています。

 

■BMI値を1下げるために減量すべき体重とは?

では、BMI値を1下げるために減量すべき体重とは、
一体どれくらいなのでしょうか?

たとえば 体重 75kg 、身長 160cm の人の場合、 
BMI値は、次のようになります。 

75kg ÷ 1.6m ÷ 1.6m = 約 29 〔判定 = 肥満 (1度 ) 〕 

BMI を1下げた 28 のときの体重は 
BMI 28 × 1.6m × 1.6m = 約 72kg なので
BMI を 1 下げるために減量すべき体重は、 
75kg – 72kg = 3kg ということになります。

 

■体重を3kg減らすためのカロリーとは?

では、体重を3kg減らすためのカロリーとは  
いったいどれくらいなのでしょうか?

余分な体重である体指肪1kgは 7000kcal に相当します。 
3kg 減らすためには 7000kcal × 3 = 21000 kcal になります。 
この数字だけを見たら、いきなりくじけてしまいそうですが、
1カ月で 21000 kcal 減らすなら、1日に減らすカロリーは、 
21000 ÷ 30 日 (1カ月 )= 約 700kcal です。 

私たち人間は、日々エネルギーを燃やして生きています。
このエネルギーの量を消費カロリーといいます。
では1日の消費カロリーはどのくらいなのかを調べてみましょう。

体重(kg)×30=一日の消費カロリー

これがおおよその一日の消費カロリーです。
自分の一日の消費カロリーをチェックしたい場合は、
上記の式で計算してみてください。 
例えば、体重が60kgの人だったら、
60×30=1800kcalが、一日の消費カロリーということになります。
これ以上、カロリーを摂取すれば太るし、
それ以下だったらやせていくということになります。

 

もちろん、個人差はありますが、
日常生活の中に、適度な運動を取り入れることで、
消費カロリーをさらにあげることが出来ます。
極度な食事制限を行うのではなく、
自分の消費カロリーと摂取カロリーを比べながら、
健康的なダイエットを一緒に目指していきましょう!

 

 

先週、みなさんにご案内したコカ・コーラさんで開催中の、
「歩くだけで毎日当たる!」キャンペーンは、
もうチェックしていただけましたか?
私は先週1週間でなんと3本も当たっちゃいました!
夏休み毎日サッカー漬けの息子へのプレゼントにしようっと!

Translate »