これを見てるあなたも思い当たる節ありません?若者に広がる「スマホ老眼」とは

最近、目のピントが合いにくいという、中高年特有の症状と思いきや、若い世代にも広がっているそうです。原因はスマートフォンの使いすぎです。

スマホがもたらす現代病「スマホ老眼」

中高年特有の症状である老眼が、若い世代にも広がっているそうです。最近、目のピントが合いにくかったり、遠くがぼやけたり、手元が見にくくなったり、そんな症状を感じている方いらっしゃるんじゃないですか?原因はスマホの使いすぎです。それが「スマホ老眼」です。

「スマホ老眼」の原因は、スマホの見方にあるようです。基本的に、スマホは画面を近くから見ることが多いと思いますが、スマホの画面を長時間集中して見続けることで、当然、目を酷使し、目の筋肉が疲れさせてしまいます。目の疲労が繰り返し何度も続くことで、結果的に目のピント調整能力が低下し、老眼のような症状が起こり、これが「スマホ老眼」となります。

また、名前こそ「スマホ老眼」ではありますが、パソコンの画面の見すぎや携帯ゲーム機でも、目を酷使することで、同様の症状が起こります。

眼の不調は精神的にも悪影響を与える!

スマホやパソコンの使い過ぎは、眼に悪影響なのはだれもが分かっていることだとは思います。スマホ老眼になると、パソコン作業をするだけで疲れてしまい、それによりミスが起こることもあります。また、眼精疲労による睡眠不足が原因で労働効率が落ちてしまうことも考えられます。

人間は目に入る光の量が減ると、気分が暗くなってしまうそうです。人は眼に不調を感じると、眼を閉じようとします。すると眼に入る光の量も減り、気分は落ち込みます。また、眼が疲れているので眼を閉じたいのに、作業や仕事をしなくてはいけないため閉じられないことはストレスになり、気分がイライラすることもあるそうです。眼の不調は精神的にも悪影響を与えてしまうんです。

「スマホ老眼」の予防と改善策とは

「スマホ老眼」の予防や改善で重要なのは、スマホ操作時の正しい姿勢だそうです。まず、画面に顔を極端に近づけることは避ける。寝転がった姿勢でのスマホ操作も目の疲労につながるので止めましょう。スマホを操作する際は、目から30~40センチメートル離して持ち、視線を少し落とすように画面を見ると、目がリラックスし、ドライアイの予防にもつながるそうです。また、定期的に毛様体筋を休めることも大切です。目が疲れたとき、窓の外の看板など遠方でようやく読める文字を目印にして、1時間に2~3回じっと見るようにすると良いそうです。

他には入浴時にタオルで目の周囲を温めて血行改善を促したり、目の機能維持に役立つポリフェノール類を含む食品を積極的にとるのも、目の疲労回復に役立つので意識してみてはいかがですか。

毎日の健康管理・健康維持に

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は 「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸 お得な定期コース スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 4,980円(税抜) 10%引き4,482円(税抜) 定期購入 通常購入 スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 4,980円(税抜) 単品購入
Translate »