もうすぐ旬。スイカの知られざる効果

  • ザ・夏の食べ物
    それがスイカじゃないでしょうか。
    夏の暑い時期に、水々しく甘くて、シャリシャリした食感。
    好きな方が多いですね。
    私の家で飼っていた犬も、スイカは大好きでした。
    さて、そのスイカですが、ただ美味しいだけじゃなかったのです!
    その効果とは!?

    むくみの解消になる!?

    スイカは昔から腎臓病の妙薬として知られてきました。
    これはスイカに体のむくみを取り除く利尿作用があるからです。

    むくみは腎臓病だけでなく、心臓病や高血圧からくる場合があります。
    また、妊婦や水分の摂りすぎ、偏った食事などが原因でむくみを生じることがあります。

    いずれにしても、スイカには体内の水分を排泄する作用があるのでむくみには絶大な効果を発揮します。

    スイカをそのまま食べても、利尿作用を高めようと思ったら、すいか糖を食べるのが一番です。

    すいかのちょっと変わった利用法として、すいかの汁で口内炎を治す方法があります。
    しぼり汁を口の中に1~2分含んで吐く、ということを日に数回繰り返すことで口内炎の熱がとれ、痛みが和らぎます。

    スイカの種をあまく見てはいけない!?

    ぺっぺっぺと、飛ばしちゃうスイカの種ですが、漢方では強壮、止血、のどの痛みなどに効果のある薬として用いられています。

    すいか糖を作る際、果肉だけではなく、種を一緒に入れて作ると良いでしょう。
    種の周りについた繊維を取り除き、これを果肉と共に鍋で煮つめ、水分が1/3程度になったら種だけ取り出し、残りをさらに煮つめて作ります。

    このすいか糖は、腎炎や妊娠のむくみばかりでなく、尿道炎やぼうこう炎にもよく効きます。
    細菌で炎症を起こしたぼうこうや尿道を、大量のおしっこで流してくれるからです。

    皮!?

    漢方では、すいかの皮は重要な薬の材料で、コレステロールを減少させたり、血管を拡張させる作用をもっています。

    普通、私たちは、果肉だけを食べて皮は捨ててしまいますが、中国では皮を漬け物にしたり、前菜料理に使ったり、フルに利用されています。
    皮の部分に、栄養が多いことを考えれば、実に合理的なムダのない利用法といえます。

    さっぱりクエン酸ドリンク

    さっぱりレモン味『燃やしま専科』

    wpid-moya_250.jpg
    食べる部分だけではなく、種や皮まで、いろんな効果があるんですね。これはもう今年の夏は、スイカを丸かじりするしかないですね!!!
    ってそれはないない!無理ですねですね!
    とにかく、スイカ凄い!

    燃やしま専科に含まれるコラーゲンは、マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
    コラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
    カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

    運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
    冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

    作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
    また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

    毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

    ~今回ご紹介した商品~
    体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
    「燃やしま専科」

    お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
    (定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
    また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

    ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

    お得な定期コース
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    10%引き4,482円(税抜)
    定期購入

    通常購入
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    単品購入

    Translate »