エアコンはつけっぱなしがいい?寝苦しい夜のエアコン活用法

暑い夏、寝苦しい夜は寝る時にもエアコンを利用している人は多いそうで、熱中症予防のためにも欠かせないですね。でも、夜寝る時のエアコンの使い方って意外と知られていないようです。

寝る時はエアコンをつけっぱなしがいい?!

エアコンをつけっ放しにして寝ると翌朝、身体がだるくなってしまうから、エアコンはつけない、もしくはつけたとしてもタイマーにしておかなくてはならないと思っている方は多いと思います。ですが、実はエアコンはつけっぱなしがいいそうです。

暑い夏は寝苦しいため寝始めが肝心になりますから寝るときにタイマーを2~3時間かけておいたとします。もちろんこれで朝までぐっすりなら睡眠的にはOKなのですが、タイマーが切れて暑くて目が冷めてまたエアコンをかける、みたいなことになると結局熟睡出来ません。ただでさえ夏は暑くて日中疲労しているのに疲労回復のための睡眠が妨げられると疲れを取ることが出来ないということになってしまいます。ですからこの場合はむしろエアコンはつけっぱなしの方がいいということになります。

またつけっぱなしの方が急激に温度を上げる必要がないので電気代も安く済むそうです。ただし風が体に直接あたるのは良くないのでエアコンの羽の角度の調整は必ず行ってください。またいくら熟睡と熱中症予防のためとはいえ体を冷やしてはいけませんから、布団やタオルケットや着るもので調節も行う必要はあるでしょう。

寝る時は「冷房」と「除湿」、どっちがいいの?

除湿と冷房、寝る時はどちらが良いのでしょう?冷房は「冷やす」というイメージですから冷えすぎて身体に悪いという印象があります。逆に除湿は湿気だけを取ってくれそうなので身体に良さそうな感じがします。このためか寝るときは除湿のドライ設定という方が結構多いそうです。

ですが、就寝時のエアコンの使い方としては逆が正解。実は除湿のほうが温度を下げてしまうので就寝中は特に冷え過ぎになってしまう恐れがあります。寝るときは少なくとも「冷房」設定にしておきましょう。

設定温度はどれくらいにすればいいの?

エアコンで身体を冷やし過ぎると体がだるくなってしまいます。人間は就寝中には体温が下がりますので、エアコンの温度設定は起きている時より高めにする必要があります。一般的に言われている設定温度は27度や28度になります。

ただこれは部屋の広さや材質や構造にもよりますし、人それぞれの体質もありますから一概にベストとは言えません。また家族など他の人と一緒に寝る場合はそれこそ誰に合わせるのかということになりますので、設定温度は基本的なこととして「ちょっと暑いかな?」くらいの温度にするということを心掛けるようにしましょう。またエアコンの機能でだんだんと温度を上げていく「おやすみ設定」などがあれば利用するのもよいでしょう。

毎日の健康管理・健康維持に

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は 「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸 お得な定期コース スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 4,980円(税抜) 10%引き4,482円(税抜) 定期購入 通常購入 スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 4,980円(税抜) 単品購入
Translate »