ペットボトルの放置は危ないです!

  • 飲みかけのペットボトルの飲料水を放置して、次の日に残りを飲む。自分は普段から常習的にやっていますが、そういう方、多いですよね?そんな日常的に行っていそうなことに、実は思わぬ危険が潜んでいたんです。

    ペットボトルに入った飲料水を飲むと、ボトル内に口から細菌が入り込むのですが、特に今の時期、暑い夏場は、常温のまま放置しておくと、瞬く間にその細菌が増殖してしまうんです。

    つまり放置しておいた飲料水は雑菌だらけの可能性が、、、これを飲んでしまうと、腹痛や食中毒、他にもさまざまな病気を引き起こす危険性が潜んでいたんです。

    夏場は特に注意!ペットボトルが菌の温床?!

    夏場は特に水分補給が大事。いつでもどこでも飲めるので便利なペットボトルを常にカバンに入れておいたり、持参する場合も多いと思います。ただ、一度口をつけたペットボトルは、菌の温床となると考えましょう。

    口の中には300種類以上もの菌がいると言われています。なので、ペットボトルを口につけて飲むと、微量だとしても必ず細菌は入ってしまうのです。また、食事中に口をつけて飲んだ場合は、食品に含まれる菌もボトルの中に入ると考えていいでしょう。

    細菌は、少量であれば害のない菌で無害かもしれませんが、高温多湿の場所で放置することで、細菌がペットボトルのなかで増殖し、腹痛、下痢、吐き気のような食中毒に近い症状が起きてしまう可能性が高いのです。

    ペットボトル飲料のベストな飲み方!

    ペットボトル飲料は、できるだけ口飲みは避け、コップに注いで飲むのがベストと言えるでしょう。

    どうしても口飲みする場合、一度口をつけたら冷蔵庫で保存しましょう。それが出来ない場合は、すぐに飲み切ることが重要です。最近では、500mlより少量の、飲みきりサイズの小さいペットボトルも販売されているので、夏場は飲みきれる量だけを購入する事を意識してみるのも対策として良いでしょう。

    水分補給にクエン酸ドリンク

    さっぱりレモン味『燃やしま専科』

    wpid-moya_250.jpg

    燃やしま専科はお好みで量で作れるタイプのサプリメント。飲み切れる量だけで作れるので、飲み残しの心配もありません。

    燃やしま専科に含まれるコラーゲンは、マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
    コラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
    カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

    運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
    冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

    作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
    また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

    毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

    ~今回ご紹介した商品~
    体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
    「燃やしま専科」

    お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
    (定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
    また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

    ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

    お得な定期コース
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    10%引き4,482円(税抜)
    定期購入

    通常購入
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    単品購入

    Translate »