大豆ペプチドの効果

大豆ペプチドは脂質代謝を促し、筋肉へのエネルギー供給を満たすことで全身の疲労回復の効果効能があります

はじめに


最近はアミノ酸と言う言葉は当たり前に聞くようになりました。
運動する時はアミノ酸が必要と思ってる人はたくさんいますね。
今回紹介したいのは、大豆ペプチドです。
大豆ペプチドはアミノ酸とどのように違うのでしょうか?
少しですが紹介したいと思います。

大豆ペプチドとは?


大豆たん白の発酵や酵素分解によって生成される大豆ペプチド。大豆たん白とアミノ酸の中間物質であるこの大豆ペプチドは、独自の生理機能を発揮することも明らかになりつつあり、注目されています。従来、大豆ペプチドは、アミノ酸を複数個ずつスムーズに体内に吸収することから、スポーツによる筋肉損傷のリカバーや筋肉づくりで多く活用されていました。しかし新しい研究報告では、大豆ペプチドを摂ると、集中できる状態とされるアルファ2波という脳波が増加する傾向にあり、思考状態をリラックスさせる働きもあることが発表されています。ストレスの多い社会にあって、男女問わずアタマやカラダが疲れやすくなっている現代人。大豆ペプチドはその両面でサポートできるという意味で、今、大変着目されています

効果


大豆たんぱく質は必須アミノ酸をバランス良く含んでおり、非常に良質です。運動による筋肉の損傷を素早く修復し、効率のよいアミノ酸補給を通して体内のエネルギー効率に良好な効果をもたらし、筋肉を効果的に増強するのに最適とされており。大豆ペプチドは脂質代謝を促し、筋肉へのエネルギー供給を満たすことで全身の疲労回復の効果効能があります。

疲れがなかなか取れない方におすすめ

IMG_1235

スポーツドリンクならこれ!

体内のエネルギー産生システムであるクエン酸回路のカギを握る成分であるクエン酸を、従来の「クエン酸アミノ酸」より成分含有量を大幅UPしたのがアップ・イーです。
さらに運動時にエネルギーの源になるアミノ酸『BCAA』もその配合量を6mgから433.86mgに大幅UPしました。
BCAAを運動直前に摂取することにより筋肉中で分解され、血中と筋肉中のBCAA濃度が上昇し、筋肉から遊離する必須アミノ酸量を減少させ、筋タンパク質の分解を抑制します。
さらに運動時はBCAAの分解が早まるので、十分なBCAAの摂取は疲労の予防と回復に効果的であると考えられています。
また中枢性疲労のメカニズムとして、脳内におけるトリプトファンのセロトニン生成によるものがあると考えられています。これは血中から脳内にトリプトファンが輸送されることが一因です。
血中のBCAA濃度の低下を抑えることで、脳内へのトリプトファンの取り込みが減少し、中枢性疲労を軽減させます。
アップ・イーは、ハードなトレーニングやスポーツをする方はもちろんのこと、疲れがなかなか取れない方、集中力を高めたい方にもオススメです。
ご購入の際には通常購入と、お得な定期購入がございます。
(定期購入がよりお得なお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。
ご利用の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク アップイー

アミノ酸
お得な定期コース
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
10%引き7,560円(税抜)
定期購入
お得な定期コース
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円(税抜)
10%引き6,480円(税抜)
定期購入
通常購入
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
単品購入
通常購入
アップ・イー(500ml用×20袋入り)
通常販売価格 3,200円(税抜)
単品購入
通常購入
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円(税抜)
単品購入

Translate »