心肺機能の向上!そのトレーニング方法とは?

  • タバタ・プロトコル

    20秒の高強度運動と10秒の休息を交互8セット行うというトレーニング方法のようです。高強度運動に当たる部分は何でもいいという内容で、例えば、腕立て伏せ全力20秒でもいいし、スクワットや、腹筋運動、バービーなどでも可のようです。
    ポピュラーなやり方だとエアロバイクを利用し、20秒間全力でこぎ10秒間休むというものらしいので、スポーツクラブに通えない人は安全な場所を確保し、自転車を全力立ち漕ぎ20秒、そして10秒のインターバルをして再度全力立ち漕ぎといった感じですかね?
    トレーニング効果として心肺機能を鍛えることによる有酸素系(持久系)の能力向上だけでなく、無酸素系(瞬発系)の能力の向上も期待できるようです。更にこのトレーニングは自宅でも出来る腕立て伏せ等も取り込めるので「雨だから」などの言い訳も出来ないところも素敵です。自分を追い込んでみましょう。
    また嬉しいことに2〜3週間ほどでジワジワと効果も出てくるとか!
    これは是非試す価値ありです。

    運動・栄養・休息が大事です!

    基本的に心肺機能のトレーニングをする場合自分の最大心拍数を算出し、その75~90%を目安としインターバルトレーニング(短い運動、休息の組み合わせ運動)を行うのが基本だそうです。最大心拍数はおおよそ220-年齢と言われています。
    やり過ぎは良くないです。運動、栄養、休息の3つが伴って初めて効果として現れる感じです。
    頑張ってもう一度、二塁打を打ってもバテない心肺機能を作ってみよう!と思います。

    27種類の栄養素配合のクエン酸ドリンク

    さっぱりレモン味『燃やしま専科』

    wpid-moya_250.jpg

    タバタ・コントロール・・・初めて聞くトレーニング方法です。なかなかハードそうなので肉体いじめそうですので、やはりクエン酸が必要になってきますね。
    この燃やしま専科は、クエン酸を多く含むスポーツドリンクです。

    マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
    またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
    カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

    運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
    冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

    作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
    また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

    毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

    ~今回ご紹介した商品~
    体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
    「燃やしま専科」

    お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
    (定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
    また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

    ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

    お得な定期コース
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    10%引き4,482円(税抜)
    定期購入

    通常購入
    スポーツドリンク 燃やしま専科
    通常販売価格 4,980円(税抜)
    単品購入

    Translate »