暑い時期こそ気を付けよう!夏の冷え対策!

  • 夏の冷え性はなぜ起こる?

    夏の冷え性を引き起こすのは、温度を感じる神経機能が鈍くなることが原因と言われています。特にエアコンに頼りきった生活をされている方は、外気と室内の温度の変化が激しく、温度変化を感じている神経が鈍感になってしまうそうです。さらに、冷たい飲み物や食べ物の影響も加わると、内蔵の中の温度調節の機能も鈍感になります。
    また、冷え症は女性に多いと言われていますが、その原因のひとつとして、スカートやヒールが原因に挙げられます。特に、かかとの高いヒールなどの靴は、長時間、無理な体勢を取らなければならないため、血行の流れが悪くなってしまいます。

    夏は本来、汗をかいて体温を調整し、体の老廃物を汗で排出してきましたが、エアコン効果のより、なかなか汗をかかなくなることで、体内に蓄積した老廃物が流れていかず、血流も滞ってしまうことになります。こういった原因により、冷え性になる人は増加傾向にあるようです。

    夏の冷え性の症状は?

    夏の冷え性にはいくつかの症状があります。

    ・顔や上半身はほてるが、下半身が冷える
    ・肩こり、頭痛がある
    ・手足がむくむ
    ・食欲がなくなる
    ・下痢、便秘
    ・手足が冷たい

    こういった状態が続くと、夏だけでなく、一年中冷えを感じるようになってしまったり、血行の流れが悪くなってしまいます。冷え性と血行不良は万病の元と言われているので注意したいですね。

    夏の冷え性対策は?

    『外気と室温の差を5度以内に保つ』
    急激な温度変化は自律神経のバランスを狂わせてしまいます。エアコンを使用する際は、外の気温との温度差を5度以内にするよう心がけましょう。

    『湯船に浸かって身体を温める』
    湯船に浸かると身体の芯まで温まるので、自律神経のバランスが整えられます。夏は湯船に浸からない人は多いそうですが、湯船に浸かったほうが老廃物を排出してもくれるので、身体が冷えにくくなります。
    シャワーだけで済まさず、湯船でマッサージなどをし、血行をよくしていきましょう。
    『運動して、血行を良くする』


    血行を良くするためには運動が一番。軽い運動でも毎日継続的に行うことが大事になるので、ウォーキングがオススメです。1日10~20分程度でも十分な効果が期待できるそうです。

    頑張る身体にアミノ酸補給 『アップ・イー』

    夏は暑くて、休みの日は用事がなければ家に籠りがちなる人も多いのでは。
    その行為が夏の冷え性の要因の一つみたいです。
    暑くても、外に出て少し体を動かす方がいいですね。その時にはアップイーをお供にどうぞ!!!
    アップ・イーは体内のエネルギー産生システムであるクエン酸回路のカギを握る成分であるクエン酸を、従来の「クエン酸アミノ酸」より成分含有量を大幅UP!
    運動時にエネルギーの源になるアミノ酸『BCAA』が433.86mgも配合されているので運動前・運動時に摂取することで、トレーニングでお疲れ気味の方の手助けをします。

    またさらに汗をかきたい方にもおすすめです。

    通常購入、お得な定期購入がございます。
    (定期購入がよりお得なお値段となっております。)
    また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。
    日々のトレーニングの際、ぜひお試しください。

    スポーツドリンク アップイー

    アミノ酸

    お得な定期コース
    アップ・イー(500ml用×60袋入り)
    通常販売価格 8,400円(税抜)
    10%引き7,560円(税抜)
    定期購入
    お得な定期コース
    スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
    通常販売価格 7,200円(税抜)
    10%引き6,480円(税抜)
    定期購入
    通常購入
    アップ・イー(500ml用×60袋入り)
    通常販売価格 8,400円(税抜)
    単品購入
    通常購入
    アップ・イー(500ml用×20袋入り)
    通常販売価格 3,200円(税抜)
    単品購入
    通常購入
    スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
    通常販売価格 7,200円(税抜)

    Translate »