朝食で体を温めよう

最近暖かくなってきましたが、まだまだ朝は冷え込みますよね。
そこで、朝食を少し変えるだけで体を温める効果がありますのでご紹介いたします。

1、朝から取り入れたい体をあたためる食べ物

食べ物には体を温めるものと体を冷やすものがあります。
体を温めるものを「陽」といい、冷やすものを「陰」といいます。
体を温める効果のある、陽の食べ物を選びましょう!

・しょうが、唐辛子、スパイスなどの体を暖め、発汗や利尿作用があるもの
・旬の食材、寒い地方で産出された食材。白菜、ほうれん草、大根など冬に美味しくなるものばかりです。みそ仕立ての鍋にすれば、たっぷりの野菜とともに、程よい塩分で体が温まります。
・地下でエネルギーを蓄えた食材。いわゆる根菜類・芋類です。食物繊維が腸と血液をキレイにします。加熱することで体を温める食材になります。
・水分をあまりふくまないもの
・色の黒っぽい食材。色の濃い食材。白米より玄米、緑茶より紅茶、白ごまより黒ごま、白砂糖より黒砂糖、など色の濃いものの方が体を温めます。

また摂り過ぎはよくありません。
スパイスなどは発汗作用が大きいため食べ過ぎるとたくさん汗をかいてしまいます。
汗はかきすぎると体の熱を逃がすことになるので、摂り過ぎには注意しましょう。

2、体を冷やす食べ物とは

・水分を多く含む食べ物
生命にとって、水は大切ですが、多く取りすぎると害になることがあります。
たとえば、35℃の外気温なら「暑い」と感じるのに、35℃のお風呂だと「ぬるい」と感じますね。
それは、水はからだを冷やす作用があるからです。
体内に余分な水分がたまり、体外に排泄できない状態を「水毒」と呼びますが、
これも冷え性の原因となり様々な不調を起こします。

・白っぽい食べ物
白い顔をした人は冷え性の人が多いのですが、食べ物もそれと同じで、青白い色の外観をした食べ物は、からだを冷やします。

・南方産または夏が旬の食べ物
南方に住む人は、毎日暑くてしかたがありません。
暑さが体力をうばうこともありますので、南方でとれる食べ物は自然にからだを冷やすようにできているのです。
同様に、暑い夏に取れる食べ物も身体を冷やす作用があります。
冷え性の方の体質には合わないことが多いでしょう。

・柔らかい食べ物
パン・バター・マヨネーズのように柔らかいものは水分か油を多く含んでいるので、からだを冷やす性質があります。

3、まとめ

いかがでしたでしょうか。
人間にとって朝食は1日のはじまりであり、体のリズムをつくる大切なものです。
忙しいからといって朝食を食べないというのは避けましょう。

27種類の栄養素配合のクエン酸ドリンク

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

wpid-moya_250.jpg
まだまだ寒いので、朝の食事で体温上げれてら幸せですね。体を温めるで言えば、燃やしま専科はホットとして飲んでいただいても大丈夫なクエン酸ドリンクです。

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

お得な定期コース
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
10%引き4,482円(税抜)
定期購入

通常購入
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
単品購入

Translate »