Skip to content

癖が染み癖が染みついてしまっている!「爪」を噛む人の心理とは。

誰もが癖はあるものですが、「爪」を噛んでしまう人いますよね。爪を噛む癖が染み付いている人には様々な心理がはたらいているようです。

「爪」を噛むのは、心の不安を和らげたいサイン!

「爪」を噛むという癖は、イライラ、緊張、退屈、寂しい、ストレスといった、心理的な不安を払拭したいという当人の心の現われであるようです。爪を噛むという行為がよろしくはないことを当人は把握しているものの、意思に背いてついやってしまう、ある種の強迫観念にとらわれた行為であるとされています。精神的に未成熟な子供の頃に爪を噛む行為が癖になる人も多いようですが、十分な精神の成熟が見込まれる大人で爪を噛む癖があるという人は、繊細で傷つきやすい性格である傾向にあるようです。

完璧主義者は「爪」を噛みがち?

完璧主義者にも「爪」を噛む癖が多いようです。完璧主義者とは、過度に高い目標を定め、自分や他人に完璧な状態を要求する精神状態のことをいうのですが、この完璧主義者が自分が定めた目標を達成できなかった場合、強いイライラや不満を抱き、その際に爪を噛むという行為に走ってしまう傾向にあるようです。

「爪」を噛むことに、ストレス発散効果が?

実は「爪」を噛むという行為にはストレスを発散する効果があるようなのです。爪を噛むことで感情を制御し、建設的な行動が得られる、爪を噛むことで脳の報酬系に訴えかけ、気分を良くすることができる、というように言われているようです。

爪を噛むという癖を持つ方は、何かしらの心のフラストレーションを爪を噛むという行為でコントロールしているわけで、爪を噛むことにもちゃんと意味はあるんです。

疲れがなかなか取れない方にオススメ

スポーツドリンクならこれ!

体内のエネルギー産生システムであるクエン酸回路のカギを握る成分であるクエン酸を、従来の「クエン酸アミノ酸」より成分含有量を大幅UPしたのがアップ・イーです。
さらに運動時にエネルギーの源になるアミノ酸『BCAA』もその配合量を6mgから433.86mgに大幅UPしました。
BCAAを運動直前に摂取することにより筋肉中で分解され、血中と筋肉中のBCAA濃度が上昇し、筋肉から遊離する必須アミノ酸量を減少させ、筋タンパク質の分解を抑制します。
さらに運動時はBCAAの分解が早まるので、十分なBCAAの摂取は疲労の予防と回復に効果的であると考えられています。
また中枢性疲労のメカニズムとして、脳内におけるトリプトファンのセロトニン生成によるものがあると考えられています。これは血中から脳内にトリプトファンが輸送されることが一因です。
血中のBCAA濃度の低下を抑えることで、脳内へのトリプトファンの取り込みが減少し、中枢性疲労を軽減させます。
アップ・イーは、ハードなトレーニングやスポーツをする方はもちろんのこと、疲れがなかなか取れない方、集中力を高めたい方にもオススメです。
ご購入の際には通常購入と、お得な定期購入がございます。
(定期購入がよりお得なお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。
ご利用の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク アップイー

アミノ酸 お得な定期コース アップ・イー(500ml用×60袋入り) 通常販売価格 8,400円(税抜) 10%引き7,560円(税抜) 定期購入 お得な定期コース スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g) 通常販売価格 7,200円(税抜) 10%引き6,480円(税抜) 定期購入 通常購入 アップ・イー(500ml用×60袋入り) 通常販売価格 8,400円(税抜) 単品購入 通常購入 アップ・イー(500ml用×20袋入り) 通常販売価格 3,200円(税抜) 単品購入 通常購入 スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g) 通常販売価格 7,200円(税抜) 単品購入
Translate »
Scroll To Top