Skip to content

風邪やインフルエンザ対策に「紅茶」がオススメ!

また風邪やインフルエンザが猛威を振るう時期がやってきましたね。私は欠かさず「紅茶」を飲むようにしています。

風邪やインフルエンザ対策に「紅茶」が効く?!

「紅茶」が風邪やインフルエンザ予防に効果があると言われているのは、インフルエンザウイルスの活動や増殖を抑えてくれる、カテキンや赤い色素テアフラビンという成分が紅茶に含まれているからです。この成分のインフルエンザウイルスに付着し、インフルエンザウイルスが細胞に侵入するのを防いでくれる効果があるそうです。

お茶でうがいすると風邪予防になると言われるのにも、お茶に含まれるカテキンもテアフラビンと同じ働きをしてくれるためで、紅茶の茶葉に含まれるカテキンは緑茶よりも発酵が進んでいるため、緑茶以上の殺菌作用があるとされています。また食中毒の原因となるボツリヌス菌に対する殺菌力も緑茶より強く殺菌効果を発揮してくれるそうです。

風邪の症状に効果的な「紅茶」の成分

風邪といえば、熱と合わせ辛いのが、喉の痛みですね。ご飯食べるのも飲むのも痛みがあり、声はガラガラになるなど散々ですが、この時に効果を発揮してくれるのがカテキンです。カテキンの持つ殺菌作用が、喉の痛みを軽減してくれ、冬場の乾燥や風邪のウイルスの侵入も防いでくれます。

まら、風邪で食欲がない時など、紅茶に含まれるカフェインが胃酸の活動を活発にする力も持っているので、消化を助けてくれます。

風邪に効果的な飲み方と紅茶うがい!

紅茶は紅茶でも、ミルクティーは、風邪予防から考えるとオススメできません。これは風邪に効果を発揮してくれるテアフラビンが、ミルクと一緒にしてしまうとミルクの持つタンパク質と交わり殺菌作用が弱まってしまうからで、ストレートで飲むのが良いでしょう。

また、紅茶うがいもオススメで、喉を潤し、殺菌作用によって喉の粘膜や絨毛を雑菌やウイルスから守ってくれます。この絨毛は外部からの異物を察知して外に吐き出してくれる重要な機能を持つので、紅茶うがいはその絨毛活動を活性化してくれます。緑茶よりも茶葉の発酵が進んでいる紅茶のカテキンには、緑茶以上の殺菌作用がありうがい薬しのぐとも言われるほどなんだそうです。

紅茶を入れて栄養たっぷりレモンティーに!

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸 お得な定期コース スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 10%引き4,617円(税抜) 定期購入 通常購入 スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 単品購入
Translate »
Scroll To Top