Skip to content

寄生虫でがん診断!

寄生虫の線虫が、がんを見つけてくれることを九州大等の研究チームが発表しました。
なんと早期がんも含め95%の精度でがんの優無を判定できるそうです。

実用されれば、がん検診が大幅に簡素化され、安価で受けられるようになりますね。
さらに価格は数百円で実施されるようです。

論文は3月11日付の米科学誌『プロスワン』に掲載されました。

その驚きの検査方法とは?!

がんの「におい」を嗅ぎ分ける??

線虫はがんのある人の尿のにおいを好むようです。
体長数ミリの線虫50~100匹を実験皿の中央に置き、皿の隅に尿を数滴、垂らすと・・・。

がんがある人の尿には近寄り、健康な人の尿からは遠ざかるようです。
現在95%以上の確率で実験結果が出ているようです。

がんの尿は特別なにおい???

遺伝子操作で一部の臭覚を失わせた線虫は、がんの人の尿には反応しなかったようです。
このため、線虫はがんの人の尿に含まれる成分を嗅ぎ分けていると考えられるようです。

気になる価格、開始時期

検査の価格は???

数百円でできるそうです。
今まで胃がん・大腸がん・食道がん・前立がん、早期発見が難しい膵臓がん等、検査時間がかかり、さらに高価な検診をしてきた私達にとっては大変ありがたいことです。

いつ頃から???

まだまだ入口ですので、私達が受けられるようになるには約10年後のようです。

 

がんの早期発見のために

家族や大切な人のために定期的は検診を

10年後といわず早く私達が受けられるようになるといいですね。
まだ私も生きていられると思いますので、いずれはこの恩恵を受けられることを懇願します。

がんは現在では3人に1人の割合で発病しています。
人ごとではないですよね。
何しろ早期発見することです。私もこの仕事をする前に乳がんになりました。

早期発見で今も無事に再発せず仕事をしています。本当にありがたいことです。毎日が感謝感謝の日々です。

病気は本人はもとよりですが、家族も大変です。
よく怖いから検査しないという方がいますが、そんなこと言っていないで、検査は自主的に受けましょう。

この頃は会社でも一年に一度の健康診断は義務付けされていますので、必ず受診するようにし、自分の身体は自分で管理していきましょう。

Translate »
Scroll To Top