Skip to content

まだやったことない?ボルダリングの魅力!

ボルダリングとは?

先日、私の学生時代からの友人に連れられて、ボルダリングを初めて体験してきました。ボルダリングとは、もともとはロープを使ったフリークライミングの練習としての位置づけだったようですが、必要な装備が少なく、手軽に始められるといったことから独立したスポーツとして広まっている様です。初めてのボルダリングをするまでは、私自身マイナス的なイメージしかなく、ただの岩登りくらいにしか考えていませんでした。一緒に行った友人に教えられるがまま、与えられたルートで登って行き、ゴール。ゴールしたときの達成感はなかなかいいものでした。徐々にレベルがあがるルートに進むと、ゴールまで辿り着けなかったり、だんだんと無くなる握力に悔しい思いをしたりと、一筋縄ではいかないボルダリング。すっかりボルダリングの魅力にハマった私もいろいろ調べてみました。ちょっとしたコツを掴めば上達も早くなるようですのでまとめていきたいと思います。

1、大事なのは手?足?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボルダリングの課題では手のついていい場所が決まっているので、足元への意識が低くなりがちです。足を置く場所を適当な場所にしてしまうと、体重を足に預けることができないので、手で体を支えることになり、とても疲れやすくなってしまいます。しっかりと足元を確認してせられそうなホールドを探して足を置くことが重要です。私がすぐに握力がなくなったのはおそらくこれができていなかったのでしょう。

2、ハシゴを登るイメージで

2

1にも出ましたが、ボルダリングでは足でぐいぐいと登っていきます。ハシゴを登るとき、手は支えるだけで登っていきますよね?そんなイメージです。腕の力だけで登ろうとすると、やはりこれも疲れやすく、上達する上でも限界があります。上達したい方は手を極力使わない?ことかもしれません。

3、急がば回れ

3

私自身の体験からすると、これが一番大事です。やみくもに登らず、しっかりと登るルートを考えて登っていくこと。実際に1人で登るよりも、店舗のスタッフの方に指示を仰ぎながら登っていくと、体力も使わず楽に登りきることができたり、ゴールまで行けなくても確実に先に進めるようになったりと、その差は歴然です。その他にもいろいろとコツはありそうですが、また私もチャレンジしてみますので、改めて機会があればまとめてみます。

スポーツをするときはこれ!

IMG_1235

水分補給にもこだわって効率的なトレーニングを

体内のエネルギー産生システムであるクエン酸回路のカギを握る成分であるクエン酸を、従来の「クエン酸アミノ酸」より成分含有量を大幅UPしたのがアップ・イーです。
さらに運動時にエネルギーの源になるアミノ酸『BCAA』もその配合量を6mgから433.86mgに大幅UPしました。

BCAAを運動直前に摂取することにより筋肉中で分解され、血中と筋肉中のBCAA濃度が上昇し、筋肉から遊離する必須アミノ酸量を減少させ、筋タンパク質の分解を抑制します。
さらに運動時はBCAAの分解が早まるので、十分なBCAAの摂取は疲労の予防と回復に効果的であると考えられています。

また中枢性疲労のメカニズムとして、脳内におけるトリプトファンのセロトニン生成によるものがあると考えられています。これは血中から脳内にトリプトファンが輸送されることが一因です。
血中のBCAA濃度の低下を抑えることで、脳内へのトリプトファンの取り込みが減少し、中枢性疲労を軽減させます。

アップ・イーは、ハードなトレーニングやスポーツをする方はもちろんのこと、疲れがなかなか取れない方、集中力を高めたい方にもオススメです。
ご購入の際には通常購入と、お得な定期購入がございます。
(定期購入がよりお得なお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。

ご利用の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

 

スポーツドリンク アップイー

アミノ酸

お得な定期コース
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
10%引き7,560円(税抜)
定期購入

お得な定期コース
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円(税抜)
10%引き6,480円(税抜)
定期購入

通常購入
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
単品購入

通常購入
アップ・イー(500ml用×20袋入り)
通常販売価格 3,200円(税抜)
単品購入

通常購入
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円(税抜)
単品購入

Translate »
Scroll To Top