Skip to content

風鈴による意外な効果!?

やっと梅雨明けましたね。これから夏本番。
今年の夏は猛暑の予想。
少しでも涼しさを感じたいですよね。
そこで風鈴には知っているようで知らない意外な効果あるみたいなので、紹介してみたいと思います。

風鈴の音色を聴くと体温が下がる!?

1
風鈴の音を聞くとなんとなく涼しくなった気がしませんか?
でも、そう思っているだけで実際には温度などはどうなっているのでしょうか。
「風鈴の音色→風が吹いた→涼しい」そんな風に脳が勘違いして、実際に涼しさを感じることもあるようです。そして、知らず知らずと条件反射的に体温が下がるそうです。
しかし、人によっては風鈴の音が騒音に聞こえる方がいたり、海外の方のように風鈴に馴染みがない方には効果がない場合もあるようです。

癒し効果!?

2
風鈴の下にぶらさがっている短冊にも効果があるようです。
それが「癒し」効果です!!
風を受けた短冊が「ゆらぎ」と呼ばれる不規則なリズムの音として、小川のせせらぎや小鳥のさえずりなどと同じ高周波音を出すことによって、多くの日本人が「癒やし」の音と感じるそうです。
「1/fゆらぎ」という言葉を聞いたことがある人もいるかと思います。人が心地良いと感じるゆらぎのことで、規則正しさと不規則さがちょうどいい感じに調和している状態だそうです。
人の生体のリズムも基本的には1/fゆらぎをしているため、同じゆらぎに心地良さや快適さを感じるそうです。
「1/fゆらぎ」は一部の歌手も持っているそうで、宇多田ヒカルさんもその中の一人みたいです。
確かに歌を聞くと気持ち良いんですよぇ。

邪気も払ってくれる!?

3
風鈴のような美しい音は風水的に邪気を払う力があるそうで、
似たような音では、ドアチャイムにも悪い気を払う力が宿っているそうです。
音が鳴る物は風の入り口にレイアウトするのが風水では良いらしく
窓辺や家の東側に飾るのもよいみたいです。
この方位は音の鳴るものとの相性がよく、発展するとい意味もあるそうです。

節電節電と言われる夏。風鈴でエアコンいらず!とまではいかないとしても、エアコンの設定温度を1~2℃上げるくらいの節電は可能かも?
暑い夏を乗り切るために、もちろんエアコンも大切ですが、風鈴の音を聞いてリラックスしながら夏を過ごしてみるのも良いかもしれませんね。

暑い夏の水分補給に

wpid-moya_250.jpg

『燃やしま専科』

燃やしま専科は疲労回復、代謝アップに効果的なクエン酸をメインに、コラーゲン、ヒアルロン酸、グルコサミン、オルニチン、生姜、カルシウム、マルチビタミンなど、27種類の普段の食事でなかなか摂れない栄養成分が満載の従来のスポーツドリンクにはない革新的なスポーツドリンクです。
運動中はもちろん、ご自宅でも、お仕事中でも、お料理の調味料としても活用できます。

しかも、こんなに体に良いものがたくさん入って、500㎖あたりで100円以下で飲める大変コストパフォーマンスの高いスポーツドリンクです。
運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとした味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて濃度の調節も簡単です。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけます。
体を変えていくにはまず食生活から。
今年は燃やしま専科を飲んで、あなたの体を変えてみませんか?
今だけ!大好評・サマーキャンペーンも実施中!
期間中は燃やしま専科(限定商品)も含む、対象商品が全品20%OFFでご購入いただけるお得なチャンスです。
この機会に是非、お試しください!

サマーキャンペーン、実施中!
ご購入はこちらからどうぞ!!
対象商品 全品20%OFF!
対象商品:アップ・イー各種、
ダウン・エフ各種、燃やしま専科(限定商品も含む)

サマーキャンペーンへGO!

Translate »
Scroll To Top