Skip to content

実は飲み物って重要。ダイエット中には飲み物も注意して!

炭酸飲料

40bd30243e56ecc1b93ca5602f251b8c_s
炭酸飲料にはたくさんの糖分が含まれています。炭酸の刺激で甘みを感じにくくなっているため飲み過ぎてしまうことも。
かなりの量の糖質を摂取するため、ダイエットどころか逆に太ってしまうことも。
たまにならいいですが、毎日飲むことは控えて下さい。どうしても炭酸が飲みたいときは糖質が含まれていない炭酸水がオススメ。

カロリー0

b7a3206272818f4f786ee3c18c150938_s
意外と知らないカロリー0の秘密。カロリー0だから大丈夫だと思っている方も多いはず。
実は500mlドリンクで100ml中のカロリーが5キロカロリー未満であれば、カロリー0と表示できるのです。他のドリンクより低カロリーだとしても、大丈夫と思いごくごく飲みのはオススメしません。

フレーバーウォーター

9deea87999b8dd59fab244182576281c_s
お水なのにほんのり甘くフルーツの風味で美味しいフレーバーウォーター。
確かにお水ですが、糖質がたくさん含まれている場合があります。
原材料をみて、糖類と表示があれば控えましょう。

いかがでしたか?
絶対ダメ!!というわけではないですが、飲みすぎは良くないです。
ダイエット中は白湯、お茶、ブラックコーヒーなど甘くないドリンクがオススメ。
食事だけではなく、飲み物も見直して見ましょう。

ダイエット中の方におススメ

NF60

ダウン・エフは健康の基本であるクエン酸と脂肪燃焼アミノ酸(リジン・プロリン・アラニン・アルギニン)、さらに脂肪燃焼アミノ酸の効果をバックアップするビタミンB群・クロム、脂肪を素早く燃やすために必要不可欠なL−カルニチンがバランスよく配合されたスポーツドリンクです。

体は、脂肪や糖分を細胞内の「炉」ともいえる「ミトコンドリア」で燃焼させてエネルギーになります。
脂肪は、そのままではミトコンドリア内膜を通過することができず、ミトコンドリア内膜まで脂肪を運ぶ役割をする成分が「L-カルニチン」なのです。
カルニチンが足りない状態では、脂肪がミトコンドリア内膜に入ることができないので体内に蓄積されてしまいます。カルニチンは体内でも合成されますが、その合成量は20代がピークと言われており、不足分を補うと効果的です。

またエネルギーの産生を阻害し、疲労の元にもなるといわれているアンモニアを分解してくれるのが「オルニチンサイクル」です。
オルニチンが増加すると、オルニチンサイクルは活発化して、アンモニアの分解を促進します。

ダウン・エフはこれからダイエットをしようとしている方、さらに今ダイエット中という方にお勧めします。
また有酸素運動を長時間行いたい、マラソンやランニングのトレーニングを行う方にも効率的に長時間脂肪を燃焼することが出来るのでオススメです。

 

購入には通常購入とよりお得な定期購入とがございます。
(定期購入がよりお得なお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。
是非ご利用ください。

 

お得な定期コース
スポーツドリンク ダウン・エフ(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 9,600円(税抜)
10%引き8,640円(税抜)
定期購入

通常購入
スポーツドリンク ダウン・エフ(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 9,600円(税抜)
単品購入

通常購入
スポーツドリンク ダウン・エフ(500ml用×20袋入り)
通常販売価格 3,600円<

Translate »
Scroll To Top