Skip to content

花粉症の人が気をつけるべき野菜

健康と美容のために野菜を多く食べるとよい、とよく言われ野菜を食べる人も多いと思います。

しかし、これから本番を迎える花粉の季節。
花粉症の人がある野菜を食べると症状がひどくなると言われる野菜があるのです。

その野菜とは、トマトやキュウリ、セロリなどです。
トマトやキュウリと言えば、野菜サラダの定番ですから驚いてしまいますよね。

口腔アレルギーとの関連性

口腔アレルギーとは、特定の食品を口に入れると、唇の腫れや喉のかゆみといったアレルギー反応の事を言います。
酷くなってくると、呼吸困難に陥り、死に至るという場合もあるほどの危険なもの。

この口腔アレルギーと花粉症の関連性については研究が進んでおり、厚生労働省でも注意を促しています。

特定の食品と特定の花粉のアレルゲンが共通しているために、花粉症と口腔アレルギーは併発しやすく、お互いの症状を悪化させてしまうというわけです。

とは言っても、花粉症の人が全てトマトやキュウリに反応するというわけではりません。
どの花粉アレルギーなのかによって、反応する食品も変わります。

花粉症タイプ別注意する野菜

花粉症の人が注意すべき野菜はこれらになります。

•杉花粉→トマト
•ブタクサ花粉→キュウリ
•イネ科花粉→トマト、セロリ、じゃがいも
•ヨモギ花粉→人参、セロリ

これらの野菜のほか、果物にも同時に反応するケースもあるようです。
ちなみに白樺花粉アレルギーの人はバラ科の果物に反応します。
生の食物にのみ反応する人、少量であれば全く反応が出ない人など、状況は様々あるようです。

花粉症のタイプを把握して注意をしよう

花粉症のタイプを把握して注意をしよう
花粉症のタイプを調べるにはどうしたらいいか。
実は簡単で、血液検査や粘膜検査でほとんどの花粉症タイプが判別できます。

そうすると自分が注意しなくてはならない食品もはっきりします。
花粉症というのは、アレルゲンが体内に入り込む量を減らすことで軽く済ませることができるものです。

それで、花粉を吸い込まないようマスクで予防することはもちろん、同じアレルゲンを持つ食物の摂取を控えることも予防になるのです。

辛い花粉症ですが、少しでも和らげれよう、食品にも気をつけて、花粉症の時期を過ごしていきましょう。

ビタミンたっぷりのクエン酸ドリンク

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

花粉症の悪化に気を付けて、野菜の量を減らすと、ビタミンが不足しがちになりますよね。そこでEQ編集部がおすすめのクエン酸ドリンクがこちらの商品です。

wpid-moya_250.jpg

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

お得な定期コース
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
10%引き4,482円(税抜)
定期購入

通常購入
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
単品購入

Translate »
Scroll To Top