Skip to content

献血は自らを救う!?ダイエット効果も??

突然ですが、皆さん献血はしていますか?
医療技術が進歩した現代でも、血液だけは人工的に作ることに成功していないのがげんじつのようです。街中でよく見かける光景は、簡略化すると「血液が足りていない」という訴えで、献血を求めている人たちです。個人的には献血は気が付いた時に行ったりもしているのですが、結構メリットもあるんです。ということで、献血をしてよかったと思うことをご紹介します。

健康状態がチェックできる

献血をすることで、自分の健康状態をチェックできるってご存知でしたか?献血をすると自分の血液の状態をチェックしてくれます。コレステロール値や血糖値などの生活習慣病に関わるデータもわかるので、この検査結果を見て食事を改めたりすることもできて予防にもなるんです。また、そもそも健康状態になければ献血をする前の事前チェックで止められるということ。この時点で、採血をしてくれる方から何らかの話やアドバイスなども聞けるので、言って見れば無料で自分との体調とも向き合え相談ができる場所とも言えますね。

実はダイエット効果も

献血をして血を抜くということは、カロリーを消費するということに直結します。カリフォルニア大学の調べによると、約500mlの献血により、約650kcalを消費することが発表されています。失った分の血液をゼロから作り出すのにはエネルギーが必要とされているからだと考えられているようです。人によって必要とされる血液量は決まっており、不足した分は新たに作り出すということですね。完全に素人意見かもしれませんが、綺麗な血液が体を循環するということは、何かしら体内に良い影響をもたらしてくれそうな気分にもなりますね。

自分の時間が作れる

献血をするということは、ほんの数十分かもしれませんがノンビリとできる時間も作れるというメリットもあります。何かしらに追われている日常で、献血をするということは少なくとも片腕には針が刺さって血液を体外に出している時間になります。片腕がそんな状態ですから、好きなように身動きが取れなくなります。献血中は、読書をしたり、飲食をしたり、テレビを見たり、携帯をいじったりと、ホッと一息いれるのに十分な時間をもたらしてくれるんです。自分がホッとしている時間にも、血液を必要としている医療現場の役に立ち、人命救助の助けになっているというにですから、なんともいいようのない気分になりますね。

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

wpid-moya_250.jpg

燃やしま専科に含まれるコラーゲンは、マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
コラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

お得な定期コース
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
10%引き4,482円(税抜)
定期購入

通常購入
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)

[contact-field label="名前" type="name" required="true"/][contact-field label="メールアドレス" type="email" required="true"/][contact-field label="ウェブサイト" type="url"/][contact-field label="メッセージ" type="textarea"/][/contact-form

Translate »
Scroll To Top