Skip to content

中性脂肪を下げる運動目安時間

中性脂肪を効果的に下げるためには食事と運動のバランスが大事です。

今回の記事では「運動」に焦点を当てて、中性脂肪を下げるための運動方法や目安の時間。家でも簡単にできるエクササイズを紹介します。

中性脂肪を下げる運動時間

性脂肪(TG値)をコントロールするためには運動が大切。でも具体的にどれぐらいの時間でどんな方運動をすれば良いか目安が欲しいところですね。
厚生労働省発表によると、「脂質異常症」(中性脂肪高値を含む)を改善するための運動方法は以下のようなやり方が良いようです。

・運動する内容
有酸素運動が良いとされています。有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、水泳のような全身の筋肉を使った運動です。

・運動する時間
1日に30〜60分の時間を毎日。(できるだけ) もしくは1週間の運動目安時間が180分以上とされています。
運動を続けていくための目安としては、自分の体重が適正体重になっているかどうかもひとつの指標となるようです。適正体重はBMI(body mass index:体格指数)で評価し、BMI22を理想値としています。
参考資料:脂質異常症を改善するための運動(厚生労働省)

また、医療スタッフと患者さん向けの糖尿病情報総合サイト〈糖尿病ネットワーク〉によれば、トリグリセライドコントロール(TG値コント−ロール)に適切な運動は、1回あたり20分以上を続ける方が好ましいとされています。
運動開始直後は糖分がエネルギー源として使われますが、20分後あたりぐらいからエネルギー源として脂肪を使われる割合が増えてくるからとの事。

簡単エクササイズ

中性脂肪を下げるための運動は、有酸素運動を行う事が必要でした。

ウォーキング等が一番手軽に始めやすい方法ですが、雨の日だったり、時間の都合でなかなかうまく時間が取れない方も多いかもしれません。

なるべく、エスカレーターは使わず階段を歩く。可能であれば、電車やバスを一歩手前の駅や停留所で降りて意識的に歩くようにする等、普段の生活の中で自然に取り入れる工夫をする事もおすすめです。

運動中のアミノ酸補給 『アップ・イー』

体内でも起きている酸化。その防止に良いとも言われるコエンザイムQ10が入っているのがアップイーです。
アップ・イーは体内のエネルギー産生システムであるクエン酸回路のカギを握る成分であるクエン酸を、従来の「クエン酸アミノ酸」より成分含有量を大幅UP!
運動時にエネルギーの源になるアミノ酸『BCAA』が433.86mgも配合されているので運動前・運動時に摂取することで、トレーニングでお疲れ気味の方の手助けをします。

またさらに汗をかきたい方にもおすすめです。

通常購入、お得な定期購入がございます。
(定期購入がよりお得なお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントを差し上げています。
日々のトレーニングの際、ぜひお試しください。

スポーツドリンク アップイー

アミノ酸

お得な定期コース
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
10%引きの7,560円(税抜)
定期購入
お得な定期コース
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円(税抜)
10%引きの6,480円(税抜)
定期購入
通常購入
アップ・イー(500ml用×60袋入り)
通常販売価格 8,400円(税抜)
単品購入
通常購入
アップ・イー(500ml用×20袋入り)
通常販売価格 3,200円(税抜)
単品購入
通常購入
スポーツドリンク アップ・イー(大袋420g)
通常販売価格 7,200円</

Translate »
Scroll To Top