Skip to content

貧血と低血圧の違いは?

低血圧と貧血は、一部の症状が似ているため混同されやすいのですが、まったく別の病気です。脳貧血も貧血と混同されやすい病気です。血液のはたらきと、貧血、低血圧、脳貧血の違いをまとめました。

「血液」とは?

血液は、液状成分である「血漿(けっしょう)」の中に、形のある血球成分(赤血球、白血球、血小板)から構成されています。このなかで貧血に関係あるのは赤血球です。

低血圧と貧血はどう違う?

低血圧と貧血は、一部の症状が似ているため混同されやすいのですが、まったく別の病気です。また、脳貧血も貧血と混同されやすい病気のひとつ。違いをまとめました。

貧血

ある一定量の血液の中に含まれる赤血球、またはヘモグロビンが正常値以下に減少した状態のことです。

原因のうちのほとんどが「鉄不足」。ヘモグロビンはヘムとグロビンから成る複合タンパク体だが、ヘムの成分の中に鉄が入っています。したがって、鉄が不足すると、ヘモグロビンができなくなり、赤血球が小さくなったり赤みが薄くなったりします。赤血球の役割、酸素を体内に運ぶはたらきにも支障が生じます。なお、鉄不足以外の原因で貧血になることもあります。

低血圧

血液が動脈を通るとき血管壁におよぼす力を血圧といいます。血圧は体内各所で異なり、血圧の高い方から低い方に血液が流れることで血液循環がスムーズに行われます。
血圧が低くなると、重力に反して血液を送らなくてはいけない脳や、体の末端への血流が悪くなり、全身の倦怠感、立ちくらみ、めまい、冷え症、肩こり、動悸、食欲不振などの自覚症状があります。ただ、低血圧には高血圧症のように生命を脅かす危険はなく、かえって長生きの人が多いとも言われています。

毎日の健康管理・健康維持に

IMG_1235

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸
お得な定期コース
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
10%引き4,482円(税抜)
定期購入

通常購入
スポーツドリンク 燃やしま専科
通常販売価格 4,980円(税抜)
単品購入

Translate »
Scroll To Top