Skip to content

今話題の「中鎖脂肪酸」っていったい何?

脂肪というと悪いイメージしかありませんが、今話題の「中鎖脂肪酸」は違います。その健康効果を知って、日常に取り入れてみましょう。

「中鎖脂肪酸」と「長鎖脂肪酸」

普段、我々が口にしている油は、「長鎖脂肪酸」と呼ばれるものです。これは、分子が長い鎖状に繋がっているもので、体内で吸収された後、体脂肪として蓄積されて、必要に応じてゆっくりとエネルギーに変わります。身体に不可欠なものですが、摂りすぎることで肥満を招き、メタボリックシンドロームを増長します。

これに対し、いま注目を浴びているのが「中鎖脂肪酸」という種類の油です。中鎖脂肪酸は、鎖の長さが長鎖脂肪酸の約半分なので、消化吸収が早く、門脈から直接肝臓に運ばれて速やかにエネルギーに変わります。また、体内でケトン体に変わりやすいのも特徴です。

脳機能にも効果が期待できる「中鎖脂肪酸」

最近、脂肪がつきにくいオイルとして、MCTオイルが話題ですが、これも「中鎖脂肪酸油」です。長鎖脂肪酸と比べて、中鎖脂肪酸はすぐに肝臓に届くため、エネルギーとして使われやすく、体脂肪になりにくいというわけです。

近年の研究により、特徴的な消化吸収メカニズムと、体内で分解・利用されやすい性質をもつ「中鎖脂肪酸」は、認知機能とも関係する可能性があることも分かってきているそうです。

脳がエネルギー源として糖質を上手に使えていないことがアルツハイマー病の原因としてあげられますが、これに対して、肝臓で中鎖脂肪酸から生成される“ケトン体”と呼ばれる物質が、糖質に替わるエネルギー源として脳で利用されると、認知機能に良い影響を与えることが報告されているそうです。

近年、油が見直されている!

オイルや脂質というと、体重が増える、健康に悪いなどの悪いイメージしかありませんが、近年は、“体に脂肪がつきにくい”オイルが注目されたり、ココナッツオイルのブームが訪れるなど、オイルへのイメージは変化しつつあると言えます。健康や美容に効果のあるものもあるので、そういったオイルを日常的に取り入れていれて活かしましょう。

毎日の健康管理・健康維持に

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸 お得な定期コース スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 10%引き4,617円(税抜) 定期購入 通常購入 スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 単品購入

Translate »
Scroll To Top