Skip to content

心の働きにとって大切な3つの「神経伝達物質」とは

「神経伝達物質」というとなんだか分からない方も多いと思いますが、実は“脳内ホルモン”とも呼ばれていて、意外にその一部は聞いたことがある方は多いと思います。今回はその中でも、“心の働き”にとって大切な3つの「神経伝達物質」をご紹介します。

セロトニン

「セロトニン」は、1980年代以降の世界の精神医学研究で、中心的に進められてきたと言われているほど重要な神経伝達物質です。脳内ホルモンとして有名ですが、全身のセロトニンのうち、90%は小腸、8%は血液中の血小板に分布しており、脳にはわずか2%しか存在していないそうです。

ただ、この微量のセロトニンが、心の健康に深く関係していて、幸福感、不安の軽減、感情コントロール、食欲のコントロールなど、さまざまな役割を担っています。不足するとネガティブな思考が増え、不安になったり、訳もなく悲しくなったりするそうです。例えば、うつ病ではセロトニンが低下していることが少なくないため、セロトニンの機能を活性化する治療が行われるそうです。

セロトニンを増やすためには、朝日を浴びたり、ここちよい運動をしたり、セロトニンの原料となるトリプトファンを含む食物(肉、大豆、乳製品、バナナなど)を取り入れることが大切です。

ノルアドレナリン

「ノルアドレナリン」は、意欲、活動性、積極性、思考力、集中力をつかさどり、低下すると意欲低下型のうつ状態に陥る神経伝達物質です。この分泌が逆に過剰となると、攻撃性・イライラ・不安感につながったり、不眠や、動悸・血圧上昇などの交感神経症状につながります。

ノルアドレナリンの機能を高める抗うつ薬を用いると、意欲・集中力を高めることが期待されますが、ノルアドレナリンが高まりすぎてもいけないそうです。

ドーパミン

合成経路においてノルアドレナリンと近い位置にある「ドーパミン」は、快楽・意欲・食欲・性欲・探求心・動機づけをつかさどっており、部分的に、ノルアドレナリンと似た役割も担っています。例えば、うつ病・うつ状態においてドーパミン機能が低下する場合がありますが、食欲低下・意欲低下が起こることで食事が摂れなくなります。逆に、ドーパミン神経系の機能を高める抗うつ薬を用いると、食欲が回復します。その一方、過剰な分泌は、幻覚・妄想につながりますし、快楽と関係しているため、繰り返し過剰に分泌されると、ギャンブル・買い物・アルコール・薬物など依存症を誘発する恐れもあります。

毎日の健康管理・健康維持に

さっぱりレモン味『燃やしま専科』

燃やしま専科は、飲むと実感できる栄養分にこだわっているスポーツドリンクです。

マリンコラーゲン使用によりコラーゲン特有のにおいをカットすることで、美味しくコラーゲンの摂取ができます。
またコラーゲンだけでなく、クエン酸・ヒアルロン酸・グルコサミン・オルニチン・ビタミンCなども効率的に配合されたクエン酸粉末スポーツ飲料です。
カロリーは100mlあたり7.36kcalしかなく、糖質も0.024gしか含まれていませんので、ダイエット中の方にもオススメ。

運動中の水分補給としてお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたレモン味で運動時余計に喉が乾いてしまう、ということもありません。
冷たく冷やし、さらに炭酸と割れば美味しいレモンスカッシュ、温めて飲めばホットレモンとしても美味しく飲むことが出来ます。

作り方も簡単で、サラサラの粉末を水に溶かすだけでどなたでも簡単に、いつもと同じ味で作ることが出来ます。
また用途に応じて量を調節することで、簡単に濃度の調節ができます。

毎日の健康管理・健康維持に、お子様からお年寄りまで安心して飲んでいただけるスポーツドリンクです。

~今回ご紹介した商品~
体力アップ、ダイエット効果、美肌効果も取りたい方は
「燃やしま専科」

お買い求めの際、通常購入と定期購入とがございます。
(定期購入のほうがよりお得くなお値段となっております。)
また定期購入された方には、購入回数に応じて、特典として素敵なプレゼントしています。

ご購入の際はぜひ、お得な定期購入をご利用ください。

スポーツドリンク 燃やしま専科

アミノ酸 お得な定期コース スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 10%引き4,617円(税抜) 定期購入 通常購入 スポーツドリンク 燃やしま専科 通常販売価格 5,130円(税抜) 単品購入

Translate »
Scroll To Top